28日Gv予定

◎28日Gv予定


【相手】 Shangri-la
【時間】 21:35
【場所】 クロカン
【得点】 4560 対 24415
【参加】 10人
【結果】 敗北




<結果>

三匹の集まりは10人。
先方の集まりは2PT満前後。

シャングリラさんは一時期よりも人が少ない感じがしましたが、
そもそも少数の三匹から見れば・・・・。

衝突直後から、3ウサギ4剣士による物理攻撃と花投げドラツイによって失点します。

シャングリラ0628

こちらの作戦としては、L氏とハトマンが常にセットで同じ人を攻撃する、というものでしたが
ドラツイの弾幕で画面が何も見えません^^
てかそもそも、いつものナントナクな流れでその二人同じPTにするの忘れてた!

シャングリラ


唯一のいいところは、前半よりも後半のほうが得点ペースがあがったことでしょうか。
微妙にだけど!!
また機会があればよろしくお願いします。








ダーメにとっては、先方の痛いアーチャーさんがなぜか一人だけだったので
画面をよく見ることはできました。
4剣士のカタサのチェックと、烈火よりもレクイエムを優先することを提案してみましたが
たぶん根拠が伝わってなかったので補足。


まずなぜ今回は剣士への攻撃が優先かと思ったか。
もっというと、パラを始めた剣士へ攻撃、です。
力量の差があるので正攻法が通じないからです。
WIZ→3~4人いたので一角を崩しても焼け石に水。こちらは崩され続ける
ウサギ→上に同じ。
BIS天使→こちらの妨害が手薄なのでサンクで乙
アチャ→命中させてくるし硬いので返り討ちにry
悪魔→1PT1BISでワームが出るとアレ。

そこで剣士になるわけです。
飛び出てるからタゲをあわせやすい。
倒せばよし、倒せなくてもこちらの失点が減る。
こちらの火力陣が返り討ちにあう可能性が低い(命中と射程的に)。


それをサポートするためにレクイエムが必須だと思ったのですね。
WIZが何人いようが、そのすべてに範囲ノックアウト攻撃してるのと同じ効果です。
もちろんいくらでも対策されますが、100%グッドタイミングで治療されることはありえないです。。
それにネクロ状態だと足止めパラがきれいに決まってしまいます。
ネクロだと剣士に近づけないですが、悪魔だとズカズカと近づけます。
悪魔でワームが出れば、剣士の射程外に逃げるのは比較的たやすいからです。
ネクロのほうがHPは増やしやすいかもですが、火力視点だと悪魔状態のまま倒すほうがタイヘンです。
大人数相手のGvでは、味方のBISが引く補助のみに烈火を使うのが有効かもしれません。
(けど、悪魔したことないから本当のところは知りませんorz)



今回のGvでは、
三匹支援vs先方火力(剣士痛すぎウヴァー)、
先方支援vs三匹火力(WIZと足止め多すぎウヴァー)、
の概念で戦うのは不利でした。


実際そううまく行きはしませんが、
火力が火力と戦い(攻&防)、
支援妨害が支援妨害をしのぐ(足止め、ディスペ単品なら物資でごまかせるはず)、

という気持ちでやってみるのも手じゃないでしょうか。


今回の教訓としては、
大人数ギルド相手には、相手火力の動きだけに注目する。他はがんばって無視。

その結果、どうしようも無い火力なら、どうしようもないです笑
でも、今回はモロコが無死だったので、やりようによっては接戦が可能だったかもです。
13 : 07 : 09 | Gv戦歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<◎14日Gv予定 | ホーム | 25日Gv予定>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://3bikigakiru.blog19.fc2.com/tb.php/184-a2455036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ダーメ・モロッコ・L・はだいら

Author:ダーメ・モロッコ・L・はだいら
紋章

カウンター

最近の記事

最近のコメント

RSS新着情報

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

Gvチェック・速度計算

Gv抵抗チェック
攻撃速度計算

REDSTONE

©2009 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
©2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
公式ロゴ

検索フォーム

公式ブログ

redstone公式ブログロゴ